ファミリー リンク開示情報(13 歳またはお住まいの国の該当する年齢未満のお子様がいる保護者向け)

13 歳(またはお住まいの国の該当する年齢)未満のお子様を対象とした、ファミリー リンクで管理されている Google アカウントとプロフィールのプライバシーに関するお知らせを表示する

保護者の方へ

Google にとって、保護者の皆様からの信頼は大切なものです。また、お子様に Google アカウントを持たせることが保護者にとって大きな決断であることを理解しています。以下、知っておいていただきたいことを記載しました。ぜひご確認ください。

お子様の Google アカウント

お子様の Google アカウントでは保護者のアカウントと同様に、Google の多くのプロダクトとサービスにアクセスできます。これらには、子ども向けに作成されていないものも含まれます。お子様は、自分のアカウントを使用して次のことができます。

  • Google アシスタントで質問したり、Chrome でインターネットにアクセスしたり、Google 検索で情報を検索したりする。

  • Gmail、SMS、動画、音声などを使って他の人とコミュニケーションをとる。

  • アプリ、ゲーム、音楽、映画などをダウンロード、購入して楽しむ。

  • 写真、動画、プレゼンテーション、ドキュメントなどのコンテンツを作成、表示、共有する。

  • アクティビティ レベル、心拍数などの健康情報やフィットネス情報を Google Fit で記録する(お子様がお使いのデバイスが対応している必要があります)。

  • Google サービスの使用中に、コンテキストに応じて配信される広告を閲覧する。

ファミリー リンクと保護者向け管理ツール

Google のファミリー リンク アプリを利用して、お子様のオンライン利用に関する基本ルールを設定できます。お子様を Google ファミリー グループに追加すると、お子様のほか、最大 4 人の他のファミリー メンバーと Google サービスを共有できます。別の保護者を後から追加して、お子様のアカウントを共同で管理することもできます。保護者の方は、ファミリー リンクを使用して次のことができます。

  • お子様の Android または Chrome OS デバイスに対して、利用時間の上限を設定する

  • お子様がログインしている使用中の Android デバイスの位置情報を確認する

  • お子様による Google Play と Stadia でのダウンロードと購入を承認したり、表示されるコンテンツを対象年齢レーティングに基づいて制限したりする

  • 自分の Google アカウントにどのようなアクティビティを保存するか、また表示されるコンテンツや操作のカスタマイズにそのアクティビティをどう利用するかをお子様が適切に選択できるようにする

  • Google 検索の設定(セーフサーチなど)を管理する

  • お子様が Android デバイスや Chrome OS デバイスで使用するアプリの権限(マイク、カメラ、連絡先へのアクセス権など)を確認する

  • YouTube や YouTube Kids キッズなど、YouTube サービスのコンテンツ、アクセス、その他の設定を変更する(お住まいの地域で提供されている場合)

ファミリー リンクの保護者による使用制限は、お子様のアクティビティを管理するうえで役立ちますが、以下の制限事項もあります。

  • ファミリー リンクの保護者による使用制限の多くはウェブでも管理できますが、利用時間の上限などの特定の機能を管理するには Android または iOS 版のファミリー リンク アプリが必要です。

  • セーフサーチ、Chrome でのウェブサイトの制限、Play ストアのフィルタなどの設定により、不適切なコンテンツへのアクセスをある程度制限することは可能ですが、完全に制限することはできません。そのため、これらの使用制限を有効にしても、お子様に見せたくないコンテンツが表示されることがあります。

  • お子様が以前承認されたアプリやコンテンツを再ダウンロードする場合、アプリのアップデート(コンテンツを追加する、またはデータや権限の追加を要求するアップデートを含む)をインストールする場合、Google Play ファミリー ライブラリから共有コンテンツをダウンロードする場合などは、保護者の承認が求められません。

  • ファミリー リンクの一部の機能は利用が制限されており、特定の設定や状況でないと利用できません。たとえば、アプリをブロックできるのは、互換性のある Android デバイスや Chrome OS デバイスにお子様がログインしている場合のみです。また、ファミリー リンク アプリでお子様のデバイスの位置を確認できるのは、お子様の Android デバイスの電源が入っていてインターネットに接続されている場合のみです。

13 歳(またはお住まいの国の該当する年齢)になると、お子様は保護者の監督なしで自分のアカウントを管理できるようになります。

他者の尊重

多くの Google サービスを通して、お子様は Google サービスを使用する他のユーザーとやり取りできます。Google は、すべてのユーザーが互いを尊重し合える環境を維持したいと考えています。そのため、お子様が Google サービスを利用する際には、他者または自分自身に虐待や危害を加える行為や、こうした行為をほのめかす脅迫、またはこうした行為の助長を行わないなど、基本的な行動規範を遵守していただく必要があります。たとえば、虚偽情報の提供、詐欺、名誉毀損、いじめ、ハラスメント、ストーキングといった行為、ヘイト コンテンツ(出自、人種、宗教、性別、性的指向などを理由に憎悪や差別をあおるコンテンツなど)を公に配信しないことなども含まれます。ヘイト コンテンツを公開すると、お子様ご自身と保護者の方に民事上または刑事上の法的責任が課されることがあります。

お子様のプライバシー

お子様に独自の Google アカウントまたはプロフィールをご利用いただくため、Google は、この「プライバシーに関するお知らせ」と Google プライバシー ポリシーに記載されているとおり、お子様の情報を収集、使用、または開示するために保護者の方の許可を必要とすることがあります。保護者の方により、お子様が Google サービスを使用することが許可された場合、Google は、保護者の方とお子様から情報を託していただいたことになります。Google はこのことに伴う重大な責任を認識し、お客様の情報を保護するとともに、お客様がご自身の情報を管理できるように尽力しています。保護者の方は、ウェブとアプリのアクティビティや YouTube の履歴などについてお子様がアクティビティ管理を行えるかどうかを指定できます。

Google のプライバシーへの取り組みについては、このファミリー リンクで管理する Google アカウントおよびプロフィールのプライバシーに関するお知らせ(13 歳またはお住まいの国の該当する年齢未満のお子様向け)、および Google プライバシー ポリシーをご覧ください。パーソナライズされた広告に関する制限など、お子様のアカウントまたはプロフィールに固有のプライバシーへの取り組みがある限り、その違いをこの「プライバシーに関するお知らせ」で概説します。

この「プライバシーに関するお知らせ」は、お子様が利用するサードパーティ(Google 以外)製のアプリ、アクション、ウェブサイトには適用されません。お子様にとって適切であるかどうかを判断するには、データの収集および使用に関する方針など、サードパーティのアプリ、アクション、サイトに適用される規約、ポリシーをご確認ください。

Google が収集する情報

お子様に Google アカウントまたはプロフィールの利用を許可すると、そのアカウントまたはプロフィールは、Google が収集する情報に関して保護者の方のアカウントと同じように扱われます。たとえば、Google は以下の情報を収集します。

保護者やお子様が作成した結果、Google に提供される情報

アカウントまたはプロフィール作成プロセスの一環として、氏名やメールアドレス、生年月日などの個人情報の提供をお願いすることがあります。また、Google は、保護者の方またはお子様に提供していただいた情報(Google が保護者の方の同意を得る際に必要となる、保護者の方のオンラインの連絡先情報など)を収集するほか、お子様が自分のアカウントやプロフィールを使って、Google フォトへの画像の保存、Google ドライブでのドキュメントの作成といった操作を行った場合も、お子様が作成またはアップロードした情報や他のユーザーから受け取った情報を収集します。

お子様が Google サービスを使用したときに Google が収集する情報

Google は、お子様が Google 検索でクエリを入力したとき、Google アシスタントに話しかけたとき、YouTube Kids で動画を見たときなどに、お子様が使用したサービスやその使用方法に関する特定の情報を自動的に収集し、保存します。これには以下の情報が含まれます。

  • お子様のアプリ、ブラウザ、デバイス

    Google は、お子様が Google サービスにアクセスするために使用するアプリ、ブラウザ、デバイスに関する情報を収集します。この情報には、固有 ID、ブラウザの種類と設定、デバイスの種類と設定、オペレーティング システム、モバイル ネットワークに関する情報(携帯通信事業者名や電話番号など)、アプリケーションのバージョン番号などが含まれます。また、Google サービスとお子様のアプリ、ブラウザ、デバイスの間の通信についての情報も収集します。たとえば、IP アドレス、障害レポート、システム アクティビティ、お子様のリクエストの日時と参照 URL などが該当します。こうした情報は、たとえばお子様のデバイス上の Google サービスが Google のサーバーと通信したとき(お子様が Play ストアからアプリをインストールしたときなど)に収集されます。

  • お子様のアクティビティ

    Google は、Google サービスでのお子様のアクティビティに関する情報を収集します。この情報は、Google Play でお子様向けのアプリをおすすめするなどの目的に使用します。保護者の方は、お子様がアクティビティ管理を行えるかどうかを指定できます。Google が収集するお子様のアクティビティ情報には、検索キーワード、視聴した動画、音声機能を使用する際の声や音声の情報、お子様のやり取りの相手やコンテンツの共有相手、お子様の Google アカウントで同期した Chrome 閲覧履歴などがあります。お子様が、通話の発信や着信、メッセージの送受信を行える Google のサービス(Google Meet、Google Duo など)を使用した場合、Google は電話のログ情報を収集することがあります。お子様はご自分の Google アカウントにアクセスして、アカウントやプロフィールに保存されているアクティビティ情報を確認、管理することができます。保護者の方も、お子様の Google アカウントにログインするか、ファミリー リンクからお子様のプロフィールにアクセスすることで、お子様のアクティビティ情報を管理できます。

  • お子様の位置情報

    Google は、お子様が Google サービスを使用するときにお子様の位置情報を収集します。お子様の現在地の判定には、GPS、IP アドレス、お子様のデバイスからのセンサーデータ、お子様のデバイスの近くにあるもの(Wi-Fi アクセス ポイント、基地局、Bluetooth 対応デバイスなど)に関する情報が使用されます。Google が収集する位置情報の種類は、保護者の方の設定およびお子様のデバイスによって変わる場合があります。

  • お子様の音声情報

    Google は、お子様の音声情報を収集することがあります。たとえば、お子様が音声アクティベーション コマンド(「OK Google」やマイクアイコンのタップ)を使用すると、リクエストに応答するために、その後に続く音声の録音内容が処理されます。また、[ウェブとアプリのアクティビティ] 設定で、お子様の音声アクティビティのオプションがオンになっている場合、ログインしているデバイスでアシスタントに対して行った音声操作(とその前の数秒間)の録音内容がお子様のアカウントに保存されることがあります。

Google は、Cookie、ピクセルタグ、ローカル ストレージ(ブラウザ ウェブ ストレージやアプリケーション データ キャッシュなど)、データベース、サーバーログといったさまざまな技術を使用して、お子様の情報を収集、保存します。Google は、お子様用のアカウントまたはプロフィールで Google サービスを利用するうえで合理的に必要な範囲を超える個人情報の提供をお願いすることはありません。

収集した情報の利用方法

お子様の Google アカウントまたはプロフィールと関連付けて Google が収集するデータがどのように使用されるかについては、Google のプライバシー ポリシーで詳述されています。一般に、Google では、Google サービスの提供、維持、改善や、新しいサービスの開発にお子様の情報を使用しています。また、お子様に合わせて Google サービスをカスタマイズしたり、パフォーマンスを測定して Google サービスの利用状況を把握したり、Google サービスに関連する情報をお子様に直接お届けしたりするほか、Google サービスの安全性と信頼性の向上を図るためにも使用しています。

こうした目的のために、Google はさまざまな技術を使用してお子様の情報を処理します。たとえば、カスタマイズされた検索結果を表示したり、お子様の Google サービスの利用方法に合わせてその他の機能を提供したりするために、お子様のコンテンツを解析する自動システムを使用しています。お子様のコンテンツの解析は、スパム、マルウェア、違法コンテンツといった不正行為を検出するためにも行われます。また、データのパターンを認識するために、アルゴリズムも使用しています。Google のシステムにおいて Google のポリシーに違反するスパム、マルウェア、違法コンテンツ、その他の不正使用を検知した場合、Google は該当のアカウントまたはプロフィールを無効にする、またはその他の適切な措置を講じることがあります。状況によっては、違反について管轄当局に通報する場合もあります。

Google は、おすすめの情報、お子様向けのコンテンツ、カスタマイズされた検索結果を提供するために、お子様の情報を利用することがあります。たとえば、お子様の設定内容に応じて、Google Play では、お子様がインストールしたアプリなどの情報を使用して、お子様向けの新しいアプリをおすすめすることがあります。

さらに、Google は上記の目的のために、Google サービスやお子様のデバイスから収集した情報を組み合わせることがあります。お子様のアカウントまたはプロフィールの設定内容によっては、Google サービスの改善のために、他のサイトやアプリでのお子様のアクティビティがお子様の個人情報と関連付けられることもあります。

Google からお子様にパーソナライズされた広告が配信されることはありません。つまり、お子様のアカウントまたはプロフィールの情報に基づいた広告が表示されることはありません。ただし、お子様が表示しているウェブサイトやアプリのコンテンツ、現在検索している語句、おおよその位置情報(市町村、都道府県など)などに基づいて広告が配信される場合があります。ウェブを閲覧しているときや Google 以外のアプリを使用しているときは、サードパーティによってパーソナライズされた広告を含め、Google 以外からの広告がお子様に配信される場合があります。

お子様による情報の共有

お子様が自分の Google アカウントまたはプロフィールでログインすると、写真、動画、音声、現在地などの情報を公開したり、他のユーザーと共有したりできるようになります。お子様が公開した情報は、Google 検索などの検索エンジンを通じてアクセス可能になることがあります。

Google による情報の共有

Google が収集する情報は、限られた状況下で Google の外部に公開される場合があります。Google は、以下の場合を除いて、個人情報を Google 以外の企業、組織、個人と共有することはありません。

同意を得た場合

Google は、同意を得た場合に(該当する場合)、個人情報を Google の外部と共有します。

ファミリー グループを作成した場合

保護者の方が所属する Google のファミリー グループのメンバーと、お子様の情報(氏名、写真、メールアドレス、Play 購入履歴など)を共有する場合があります。

外部処理の場合

Google は、Google の関連会社およびその他の信頼できる企業または個人に対し、個人情報を Google のために処理させる目的で当該個人情報を提供します。その場合、当該関連会社、企業、または個人は、Google の指示に基づき、このプライバシーに関するお知らせ、Google プライバシー ポリシー、ならびにその他の適切な機密性保持およびセキュリティの方策に従って当該処理を行います。

法律上の理由の場合

Google は、個人情報へのアクセス、使用、保存、または開示が以下の理由で合理的に必要だと誠意をもって判断した場合、その情報を Google 以外の企業、組織、または個人と共有します。

  • 適用される法律、規制、法的手続きまたは強制力のある行政機関の要請に応じるため。

  • 違反の可能性の調査など、適用される利用規約の準拠徹底を図るため。

  • 不正行為、セキュリティや技術上の問題について検知、防止またはその他の対処を行うため。

  • 法律上の義務に応じて、または法律上認められる範囲内で、Google、Google ユーザー、または一般の人々の権利、財産、または安全に害が及ぶことを防ぐため。

Google は、個人を特定できない情報(Google サービスの一般的な利用傾向など)を公開したり、Google のパートナー(パブリッシャー、広告主、デベロッパー、権利者など)と共有したりすることがあります。たとえば、Google サービスの一般的な利用傾向がわかる情報を公開する場合があります。また、特定のパートナーに、広告および測定の目的でパートナー自身の Cookie や類似の技術を使用してブラウザまたはデバイスからの情報を収集することを許可しています。

お子様の個人情報へのアクセス

お子様が Google アカウントをお持ちの場合、保護者の方は、お子様の Google アカウントにログインすることで、お子様の個人情報にアクセスし、更新、削除、エクスポート、処理の制限を行うことができます。お子様のパスワードを忘れてしまった場合は、ファミリー リンク アプリまたはウェブ上のファミリー リンクの設定で再設定できます。ログインすると、Google プライバシー ポリシーに記載されているさまざまな設定(Google でのアクティビティ管理など)を使用して、お子様のプライバシー設定と情報を管理できます。

お子様がプロフィールをお持ちの場合、保護者の方は、ファミリー リンク アプリまたはウェブ上のファミリー リンクの設定を使用して、お子様の情報にアクセスし、更新、削除、エクスポート、処理の制限を行うことができます。

お子様は [マイ アクティビティ] で自分の過去のアクティビティを削除できるほか、デフォルトでは、サードパーティのアプリに権限(デバイスの位置情報、マイク、連絡先へのアクセス権など)を付与することもできます。保護者の方も、ファミリー リンクを使用してお子様の Google アカウントまたはプロフィール情報の編集、変更を行ったり、アプリのアクティビティや権限を確認したりできます。さらに、お子様の情報へのアクセス権をお子様がアプリやサードパーティのサービスに付与できないように制限することもできます。

ファミリー リンク アプリまたはウェブ上のファミリー リンクの設定のお子様のアカウントまたはプロフィール情報のページで、[アカウントを削除] または [プロフィールを削除] をクリックしてお子様の Google アカウントまたはプロフィールを削除することで、お子様の情報の収集や使用をいつでも停止できます。お子様のアカウントまたはプロフィール情報は、相応の期間内に完全に削除されます。

お問い合わせ

お子様の Google アカウントまたはプロフィールに関してご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。サポートさせていただきます。ファミリー リンクやお子様の Google アカウントまたはプロフィールについて詳しくは、ヘルプセンターをご参照ください。また、ファミリー リンクやお子様の Google アカウントまたはプロフィールに関するフィードバックを送信することもできます。ファミリー リンク アプリをご利用になるか(メニュー アイコン ☰ > [ヘルプとフィードバック] > [フィードバックを送信] をタップ)、メールであるいは下記の住所宛てにお送りください。

Google
1600 Amphitheatre Parkway
Mountain View, CA 94043 USA
電話番号: +1 855 696 1131(米国)
米国以外: g.co/FamilyLink/Contact

Google がお子様のデータを収集、使用する方法についてご不明な点がありましたら、Google および Google のデータ保護オフィスにお問い合わせください。お住まいの地域の法律に基づくご自身の権利についてご不明な点がある場合は、地域のデータ保護機関にお問い合わせください。

ファミリー リンク開示情報(13 歳またはお住まいの国の該当する年齢未満のお子様向け)を表示する

Google アプリ
メインメニュー